広島戦はある意味集大成の試合?

現在監督解任と言うことになりましたが、今回の広島戦は誰もが納得した試合だったのではないでしょうか?

前半戦いつも同じの後方からのビルドアップをする試合運びですが、バックパスやただ近い選手に出すパスばかりでまったく前に行かない試合運び。
全体的に前からプレスをかける広島になす術なしの状態。開始前から予想はしたがここまでとは絶句レベルでした。
とにかくブロックをひいたまま全体的に前に出ていければこのシステムも有効と思いますが、相手側の広島がまるでミスをしない
ので、コートの半分で試合をしている状態では失点も時間の問題でした。

去年は降格がないと言う異常なシーズンでしたが、なまじ15位と言う成績の為今年も継続した戦い方になりましたが、今回のこの結果は素人の自分にも何となく
見えていた結果だと思いました。
FWが裏を突く動きをしてもボールは出て来ないし、今回はたったの後半のシュート1本という有様。
複数得点がないのもまあそうだよねと言うレベル。

強いて言えば広島の様な試合運びを出来るチームに下平監督はしたかったのでは無いのかと思いました。?素人考えとしてはですが。
しかし、バックパックとカニパスでは前に進めることもなく、J2リーグでは無いので、なんでDFからきっちり繋ぐサッカーなのか意味がわからなかったのは事実です。
単にGKが
単にGKから蹴ってからの試合運びの方が単純に全体に前に行けるので、両サイドも生きてくると思ったのは自分だけでは無いはず。
DF面でも問題山積みで、あんな優しい当たり方ではなぁ…
とにかく広島はパスをカットされない上手い試合運びだったし、今後も更に上手い相手とやるなら泥臭いサッカーしかないと思いました。
とにかく後ろに回す癖だけははやめてほしい。
ボランチも前にすら向けない試合展開は見飽きました。
ただ単に昇格を決めたあのカウンターサッカーで良いと思います。選手は違えど、アタッカーは揃っているしまだまだやれるはず。
チャレンジャーが受けて立つサッカーは絶対あり得ない。
ガンガンやらしく行く厳しい試合運びを見せてほしい。
前回のJ1昇格時での戦いとは違うと証明してほしいし、このままじゃあ何のために戦っているのかすらわからない。
レンタル移籍した選手もJ1の舞台を夢見たからこそ今自分の置かれた状況で戦っているはず。
少しでも良いから戦う姿を見せてほしい、まだ可能性はあるはずだしやれる絶対。

前に前に行く試合が見たい。守備に回って足を攣る松尾なんて見たくない。
スペースに走り込みシュートをする松尾が見たい。みなさんもそう思うでしょ?

形ばかりに拘らなければ絶対に行ける。躍動する選手が見たいし、その先の勝利も必ず見えてくるはずた。
ここで選手、サポは諦めると言う概念は脳内から消し去りましょう。いつも困難のなかで応援して来たわけだし、ここはチームを信じて
ついて行くぞ〜!

まあ、今回の試合を見に行くすがら前半0-4なら連れに即帰ろうと言っていた冗談が、リアルにヤバかったのは内緒にしておきます…




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント